ラッピングの感想です ゲーム・カヤナック

以前から買おうかどうしようか迷っていたんですが、子供へのプレゼントに買ってみました。また特筆すべきは美しいラッピング!心のこもった梱包でした。幼稚園の子と一緒にやることもありますが、その場合はただ順番に穴を開けて魚釣りをやりますが、ブスっと開けるのが気持ちよく、たくさん釣れた時のわくわく感が楽しいです。

コレです!

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

ゲーム・カヤナック ラッピングゲーム・カヤナック【あす楽対応】【送料無料】 HABA ドイツのボードゲーム お誕生日 ギフト ラッピング無料

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

娘もとても気に入り!下の2年生の子と私も交えてよく遊んでいます。ちょっと高いけど。デザインもいいし!ルールもわかりやすく!買ってよかったです。ありがとうざいましたおもちゃそのものの可愛らしさから私が欲しくて(笑)!4年生の娘へのサンタからのプレゼントとして購入しました。かちっと言う音と共に釣り上げられる魚。簡単なルールなら小さい子でも十分遊べます。紙を破る「ブシュっ」魚を釣る「カシャっ」気持ちいいです。これで遊ぶ子どもたちはみんなこのおもちゃを欲しがります。9歳息子は穴をブスブスとあけて釣り堀のようにして遊んでいました。時の運が勝敗を左右するゲームです。ルール(日本語版)を読んで一番優しいルールで子どもたち3人と対戦してみました。狙った穴に木の棒で穴をボスッと開け、磁石の釣り糸を垂らす。2年生になると、サイコロを使っての難易度が上がったかけひき遊びも十分できて、サイコロ運もあるので2年生の子が勝つこともしょっちゅうです。プスッと紙に穴を開け、磁石の釣り糸にカチッと玉が付くのが、なんとも楽しいです。大人でも「やったーーーーー」という気持ちになりますよ。でも!このゲームの一番の醍醐味は「紙に穴を開ける」事かも。氷に見立てた紙をぷすっと穴を開けるのがとても楽しいようです。とても面白いゲームです。ただエコな世の中!遊ぶ度に増えていく穴だらけの紙を見つめて何か使い道はないか模索中です。紙に穴を開けるのが斬新です。家族で楽しめるゲームでした。。5歳の子供のクリスマスプレゼントに選びました。子どもは勿論のこと!小さい頃に祖父母の家の障子に穴を開けては叱られ・・・を繰り返した私には!遊びの中でおおっぴらに穴を開けられると言うことはかなり魅力的でした。7歳の娘と遊ぶために購入しました。病気で一週間ほどお出かけの出来ない子どものために購入。どこに魚に見立てた鉄の球があるか分からないように!A4サイズのコピー用紙を挟んでゲーム開始。